2019/02/18

「【ぱーせぷとろん 同人】智百合の確執」は 、熟女母親人妻ファンタジー調教・奴隷催眠・洗脳異種姦退廃・背徳・インモラル言葉責め人外娘・モンスター娘人体改造陰毛・腋毛女性視点監禁ぶっかけ中出しスカトロ巨乳フィスト辱めの同人エロ漫画が好きな方にお勧めの作品です。●物語概要
真門智百合は、魔術師として名を知られており、その魅力的な肢体もあって求愛を受けていた。
しかしその求愛を断った事で、男の恨みを買ってしまう。
怒りのままに男は智百合を拉致監禁し、徹底的な凌辱をする事で求愛を断られた恨みを晴らしていく。
容赦のない中出し、張り型による二穴蹂躙などをされ、智百合は望まぬ恥辱を受けながら連続絶頂する。
それでも堕ちまいと抵抗を続ける智百合へと、男は徹底輪姦を仕掛けていく事に……!



●概要
オリジナル作品、真門智百合という巨乳美人を完膚なきまで犯しのめす物語。
着衣凌辱、はだけ状態での挿入など、女性としての魅力を引き出していきます。
完璧な美人が凌辱という行為によって容赦も遠慮も無く嬲られていく展開は、純愛の対極にある純粋凌辱です。
徹底凌辱保証されたストーリーをお届けいたします。
リプレイモード搭載、音声あり(CV:誠樹ふぁん)

●人物解説

○真門智百合

何かと身の回りには無頓着で、自分の研究や実験などを優先するタイプ。
一人の時間を好むというよりは、やりたい事を実行するのに一人で行動している方が手っ取り早いからと考えるためである。
その為に、身の回りの整理などをするための使い魔を召喚し、部屋の整理などを行わせている。
運動は得意ではなくて、部屋の整理なども苦手、空気が読めないというより、読まない性格。
本人は自覚していないが非常にナイスバディであり、その無自覚乳房は男を自然と誘惑してしまう。



○トートデン・グレ

智百合に過去惚れており、夜這いを仕掛けたが、それがバレてしまい局部を魔術で焼かれる。
そのまま簀巻きとなって一晩放置されたという事により、愛情が憎しみに大きく反転された。
身長は160前後で小太りな中年といった感じで、勤勉で努力は惜しまないが、女性に免疫が無いために短絡的に智百合へ襲い掛かってしまう。
自分が魔術を学ぶパートナーとして智百合こそがふさわしいと一方的に思っていた事もあって、裏切られたと強く思うようになっている。
局部を焼かれて性交できなくなっている為、下男を使って凌辱する。



○下男(サイディ)

トートデンの家で働いており、幾度か智百合の事を見かけては、その肢体に欲情していた。
またサイディは過去に魔術師に憧れを抱いていたが、魔術師になる事が出来なかったので、劣等感がある。
力仕事などを中心に行っている事もあって、筋力や体力は、一般男性よりも高く、性欲もたぎらせている。

関連する記事
人気の同人
同人タグ一覧


ページトップ